派遣で働く時に必要な心構え

女性で派遣スタッフとして働きたいと思う方は、派遣スタッフとしての重要な心構えを持っておく必要があります。

初めて派遣スタッフとして仕事を経験される方は、なにも考えずに働いた場合には、問題を引き起こしてしまうかもしれません。何かトラブルが発生すると、その会社からはもう仕事を提供してもらえなくなることもあります。注意して対応しなければいけないという認識は持つべきです。

派遣の期間を守ること

13

期間を守る!
派遣スタッフは期間を決めて働くと人あるので、その労働期間を順守しなければいけません。勝手に途中で辞めてしまうことは避けなければいけないことです。もちろん、絶対に守らなければいけないわけではありません。

しかし、その派遣会社に登録し続けて仕事をしていこうと考えている時には、守らなければいけない決まりになります。守るためにも、自分にあっている仕事なのかをしっかりと判断してください。考えた結果、紹介された時点で断ることは可能ですので安心してください。

信用を失うことに

仮に仕事を途中で放棄してしまうようなことになると、自身の社会的信用は失墜すると思ってください。派遣元にも迷惑をかけます。派遣先にも迷惑をかけてしまいます。一度引き受けた仕事は、なるべく最後までしっかりと守るようにしてください。

時間を守ること

決められた労働時間というものがありますので、それを守って働くことが大事です。遅刻や早退を繰り返すことは厳禁です。無断欠勤もいけません。もちろん、体調が悪い時には仕方ありません。「派遣社員の欠勤と遅刻について」にて対応方法を記載していますので、そちら参考にしてください。

服装と言葉遣いに注意

派遣社員ですが、アルバイトの延長線上という考えを持っている方も多いです。しかし、その考え方は誤りです。バイトやパートよりもいい給与をもらっているはずですので、それに見合った対応をしましょう。

そもそも社会人でもあります。職場の雰囲気に合わせた服装を心がけてください。さらに、言葉遣いもしっかりとしましょう。敬語を使えるような状況にしなければ、仕事上のトラブルも招きかねませんので注意してください。