高収入バイトの給与の基準とは

高収入バイトと言えば、どうしても気になるのが給与の内容です。どのくらいの水準になるのかを前もって調査しておくべきです。


1

さまざまなり理由からお金が必要ということで、高収入のバイトを探している女性もあります。そもそも高収入の基準ですが、いくらくらいになるでしょうか。時給で1,000円でしょうか、1,500円でしょうか、2,000円でしょうか。

人それぞれに様々な基準があると思います。まずはそれぞれの方の基準に合わせて、高収入のバイトを探してみるのがおすすめでしょう。自分はどれくらい稼ぎたいのかを考察してください。月に欲しい金額から時給を導き出しても良いでしょう。

時給1,000円を希望している方

夜勤バイトに注目!
コンビニの夜勤バイトなどの、夜勤のバイトをすることで達成できる可能性が高いです。ファミリーレストランの夜勤でもかまいません。女性なので働きにくい仕事になるかもしれませんが、夜から朝まででしたら、帰りは朝なのでその点は安心です。

コンビニエンスストアやファミリーレストランは、一般的には時給が安いです。昼間なら時給が800円台程度になることも珍しくありません。地域によっては、時給が700円台という事もあります。

手当がつく

夜勤の時間帯になるいと夜勤手当がつくので、時給が1,000円を突破します。通常の時給よりも25パーセントアップすることが多いので、仮に時給が800円仕事でも、深夜の10時から朝方の5時までは時給が1,000円を超えるわけです。

時給が1,500円や2,000円を突破する仕事

範囲はかなり狭まりますが、無理ではありません。ただし、条件はいくつかあります。一般の誰でも働くことができるような仕事では、時給1,500円以上は難しいです。

 資格や免許が必要
 仕事内容がハード
 夜勤が含まれる

主に、資格や免許が重要です。例えば医療系のバイトはまさに高額バイトの一角を占めます。看護師や薬剤師の仕事は、時給で2,000円を超えることもあります。さらに医師ともなれば、さらに高額のアルバイトも存在しています。

また、ハードという仕事内容でみると、長時間の夜勤を含んだ飲食店勤務などがあります。焼き肉店や居酒屋店などでは、ある程度経験を積むと時給が1,500円を超えることもあります。ただ、働きはじめてすぐに1,500円は超えません。昇給をして、1,500円を超えることが一般的です。