高収入バイトは交通費が支払われるのか

女性が働くような高収入パートですが、交通費について気にされるかたも多いです。一般のパートと似ている部分もありますが、こちらの特徴が良く出る仕組みもあります。

一般のパートの交通費については、「パートと交通費の待遇について」に掲載してあります。さらに契約社員の交通費についても、「契約社員の交通費の待遇とは?」に掲載してありますので参考にしてください。

それでは高収入パートですが、夜に働くことが一般的な仕事もあります。深夜の0時前後まで仕事があることもありますし、中には深夜の1時や2時まで働くこともあります。そういった場合の交通費支給は少し変則的になります。

そもそも、深夜の0時を超えると終電もなくなり、鉄道やバスなどで家に帰ることはできなくなります。ですから、一般のパートや契約社員の方とは少し違った交通費の待遇になるわけです。

タクシーチケットがもらえる

3

タクシー代金無料!
特に水商売などの仕事をされている女性は、かえりにタクシーチケットが渡されることがあります。それがあれば無料で家まで送ってもらえるというものです。支払いは、すべてお店側で行われます。深夜まで仕事をする機会が多い芸能人などに良く行われる手法でもあります。

 キャバクラ
 スナック
 ラウンジ

以上のような職場では、基本的にタクシーを使って帰ることが多くなります。かえりの交通費については、完全無料になるわけです。実際にタクシーに乗って帰るとおきなお金がかかるわけですが、その心配はありません。

自社の送迎サービスがある場合も

店舗側で送迎用の自動車とドライバーを用意しているところもあります。大きなお金を稼ぎだす高収入パートは高待遇で迎えるという方針もあり、帰りは店舗専属の自動車とドライバーで送るという方針を採用しているところもあります。

水商売以外の交通費

高収入ということで、働く方を大切に扱う職場が多く交通費はしっかりと支給されるのが一般的です。全額支給の制度を採用していることが多いです。

ただし、稀に交通費の支給がない職場もあります。特に郊外で働くような場合は、電車を使わないということで費用の支払いをしないところもあります。実際に交通費がかからない方は良いですが、かかる方は困ってしまうでしょう。前もって、雇い主の交通費の方針は調べておくべきです。