雑貨店で働く時の注意点

女性の方にお勧めの雑貨店に関するパート求人について説明させていただきます。女性らしい職場ということで人気も高いです。


15
雑貨店という事ですが、駅前などの立地の良いところに店舗がるケースが多いです。そういった点についても、女性にとって嬉しいでしょう。通勤しやすいという特徴があります。

また、路面店だけでなく、大きな商業施設に入っていることもあります。ショッピングセンター内やショッピングモール内に入っていることも多く、そういった職場も見逃すことはできません。自動車通勤もできるわけです。

求人情報数が多め

求人情報サイトを見ていただければ分かると思いますが、雑貨店の求人情報をかなりたくさん取り扱っています。そもそも雑貨店が多いので、販売員のパートを募集している店舗が多いというわけです。

パート専門の吸引サイトなどでは、検索システムに「販売員」というものがあるケースも多いです。そちらをチェックすると、雑貨店のパート求人が出てくることが多いです。また、フリーワード検索があれば、そちらに「雑貨」と打ち込んで探してみることもおすすめします。

日勤のみ

雑貨店は夜勤というものが存在しません。主婦の方などには嬉しい職場になります。また、労働時間もパートなのでかなり選択権があると思ってください。以下にいくつかの労働時間の例を載せておきます。

 午前10時から午後5時まで
 午前9時から午後4時まで
 午後0時から午後7時まで
(※それぞれ60分の休憩あり)

以上のような働き方ができます。雑貨店は早ければ、午後5時や6時に閉店します。遅くても午後8時や午後9時くらいです。主婦の方は日勤で働き、学生が夕方から夜にかけて働くというシステムになっているところもあります。残業もほとんどありませんので、働きやすさが女性に受けているわけです。

雑貨店の給与

時給は800円から1,200円程度
パートですのであまり高くないところもあります。平均的にチェックしてますと、時給で800円から1,000円のところが多いです。しかし、大型店になり長期間勤めれば1,100円や1,200円になることもあります。

また、販売員としての経験も必要になりますので、その点も給与に反映されると思ってください。過去に雑貨店に勤めた経験があれば、最初から時給は高めに設定されることがあります。