レストランのパートの特徴

接客が好きな女性も多いと思います。人と接する機会が多い仕事は実際にたくさんあるわけです。レストランはまさに接客系パートの中心といっても良いでしょう。


20
そもそも、レストランと言ってもいろいろなタイプがあります。オーソドックスなのが、ファミリーレストランです。そのほかにもフレンチレストランらイタリアンレストラン、そして中華レストランなど各国料理のレストランもあります。

年齢層もチェック!
レストランの種類によっても客層というものが変わってくることが多いです。自分の接客しやすい年代の方が良く利用するタイプのレストランで働くという考え方も仕事を探す時には役に立つでしょう。

キッチンスタッフとフロアスタッフの仕事の特徴

レストランの仕事は大きく分けて、キッチンスタッフとフロアスタッフの二つがあります。どちらも全く違う仕事になるので、特徴をしっかりと捉えなければいけません。
キッチンスタッフの業務の特徴

マニュアル通りに料理を作成したり、皿洗いをしたりすることが一般的な業務になります。さらに、お皿に料理を盛り付けるような業務もあります。盛り付け方法については、基本的に例が示されていると思いますのでそれに従ってください。自分勝手に盛り付けてはいけません。

フロアスタッフの業務の特徴

来店されたお客様を空いている席に案内します。注文を聞き、出来上った飲み物や食事を運ぶという仕事もあります。さらに、お客様が帰ったあとは、テーブルの上を片づけたりもします。

レストランのパートの身だしなみについて

接客業なので清潔感とうものが第一になります。服は制服がるので問題ないと思います。一方、女性なので、特に髪型という面は気をつけて対応しなければいけないと思ってください。

前髪ですが、目にかかっているのが良くありません。ピンで前髪を止めるという事も必要になります。さらに髪の毛の長さも問題です。あまりに長いといけませんので、髪の毛を縛るというような対策法も重要です。
髪の毛の色は?

カラーリングについてはしてはいけないわけではありません。濃いブラウン系の色でしたら、特に問題なしと判断されることが多いです。ただ、金髪のような明るい色に染めることは禁止されていることが多いです。接客業なのでおしゃれは制限されるわけです。